ARAI MAJU Official Website

PROFILE

荒井麻珠

(あらいまじゅ)
荒井麻珠

東京都出身 満23歳。

女性ボーカルグループ Little Glee Monsterに在籍後、2019年5月より本名、“荒井麻珠”としてソロ活動を開始。

2019年8月21日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて行われたファーストライブは、応募総数が7,000を超えるプラチナチケットになるという 大きな話題でソロ活動のスタートを切る。

ファースト・シングル「Find MySelf!」はオリコンデイリーシングルランキング5位(1/7付)、週間ランキング7位(1/20付)を記録。 セカンド・シングル「DOOR(」テレビ東京6局ネットTVアニメ「ゾイドワイルド ZERO」エンディング主題歌)はオリコンデイリーシングルランキング2位(5/4付)、オリコン週間ランキング6位(5/18付)を記録した。また、全裸監督の脚本チームに参加した山田佳奈(劇団□字ック)によるリモート映画監督作品「薄明かりのパレード」(2020年初秋公開)の挿入歌に「Find MySelf!」が起用が決定。さらにSTU48の今村美月、石田みなみがW主演を務める2021年秋公開の短編映画「酒蔵のむすめ」の主題歌・挿入歌を担当する。

メジャーデビュー作となった「Always」は、荒井麻珠の音楽の"始まり"から"今まで"が全て詰まった彼女の"これから"にとって大切な一曲となっているおり、背中を押してくれる歌詞と横に寄り添うような荒井麻珠の伸びやかで透明感のある歌声が、疾走感あるトラックと印象的なピアノとストリングスの旋律の上でクロスフェードする楽曲となっている。

この短編映画はコロナ禍の中で大打撃を受けている日本酒を盛り上げるために創業270年の老舗酒造を舞台に繰り広げられるヒューマンラブストーリーとなっており、荒井麻珠がこの映画に楽曲で花を添える。

2021年10月1日(金)には、この「Always」をメジャーデビュー曲として、バンダイナムコアーツ/Purple One Starよりメジャーデビューが決定! 荒井麻珠の伸びやかで、メジャー感のあるその天性の歌声が、世代にかかわらず多くの人を魅了し続けている。